岡山の相席屋でチェンジされた時の感想!席替えされないための攻略法とは

こんにちは!

今日も”心がハピめく”、管理人のハピメンです!

みなさんは、心ハピめいてますか??

今日は、岡山のとある相席屋に行ったら、席替えされちゃったハピ夫から聞いたリアルな相席屋事情を話していくよ!

席替えされるって男性的にはメンタルずたずたにされるような気持ちになるよね!

奴の苦い経験から女性に席替えされないための極意なんてものがあるのか、その攻略法をお伝えしていくよ!

自己紹介「どーも、ハピ夫」です。

どうも、初めましてハピ夫です。

管理人から女性にチェンジされたって話をしたら、ぜひその話をこのブログに書いてくれと頼まれまして、こうして書いてるわけですが。

別にチェンジされて喜ぶようなドMな僕ではありません。

ただ、この苦い経験を話すことによって、一人でも僕のような犠牲者を出さないために今日は、席替えされないための極意ってものがあるのか、僕なりにまとめたことを伝えていきますね。

ちなみに相手の女性は、顔面偏差値は普通くらいで職業はOLで性格は明るいという感じ。

一緒にいて楽しい人だったんですけどね〜〜

岡山の相席屋でチェンジされた時の感想

僕は、今回初めて相席屋なるものに行きました!

最初はいきなり初対面の人と相席をすることに違和感があったのですが、慣れてくると普通の居酒屋みたいですし、お互いにそういう目的で来ているので全く躊躇せずに相席をお願いできるのでその点は、すごく良かったかなと思います。

そうはいっても相席をお願いしても相手によっては相席を断られることもあるので、その辺は、少しきつかったですね!一緒に行った会社の同僚ともなんだか気まずくなってしまいまして。

ですが、大体は頼めば相席を快く受け入れてくれますよ!実際に相席をしてからも色んなゲームをして場を盛り上げたりしてみんな楽しめたのが良かったです。

で、肝心のチェンジなのですが、相席屋では女性の方は、席につきますと、店員さんから「アルファベットのかかれた伝票」を渡されます。

相席屋のトイレの前には、席替え希望カードが置いてありまして、ナンバリングされたアルファベットを書き、店員に渡せば席を変えることができる「チェンジ制度」を利用することができます。

15分〜20分経過した頃でしょうか。

めっちゃ雰囲気よく楽しくお酒を飲んでいたのですが、まさかの席替えになりました。

席替えされないための攻略法はあるのか?

何がいけなかったんだろうね、と友人と話していたのですが、行き着いた結論としては「相手が真剣な出会いを求めていなかったのかな」ってことでした。

僕が思う相席屋というのは、「合コンや街コンと違い、居酒屋なので軽いノリになってしまうのでどうしても真剣なお付き合いの雰囲気になりにくい」という点です。

ぶっちゃけ、タダ飯やタダ酒に食いついてくる女性の方が多い印象でして、ヤリモク目的の軽い感じの女性が多い印象です。女性がなぜか、乗り気ではないのはこのためでしょう。

また、「お互いにとってそうですが、相手を選べない点」もネガティブポイントで、いい出会いがなければ次々にチェンジされてしまいます

そもそも、相席屋という仕組み自体が、なんというのか「出会えたらラッキー」くらいのものだったのが敗因でした。

継続的に通っていれば、いい女性に出会えるかもしれないというものです。

一回の飲み会で8,000円くらい浪費してしまう場合もあるので、それだったら、マッチングアプリで月4,000程度の有料会員になって、本気で出会いを求めている女性と出会った方がいいかなというのが、僕の思うところです。

それでは、みなさんにとっていい出会いがあることを祈りながら、僕は今日も相席屋に…笑。いきませんよ、もう二度と!笑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です